Vライン脱毛とはビキニラインと言われている部分です。
正面から見た時にVの字に見える部位のことを指しますが、サロンによってVラインの範囲は様々です。
アンダーヘア全てを処理してくれるところもあれば、三角ラインの部分のみを処理するサロンもあります。
中には下着を履いた時にはみ出る部分だけを脱毛するサロンもありますので、
どのように脱毛したいのか、事前に決めておきカウンセリングの際に確認するようにしましょう。

Vライン脱毛と言うと正面から見える毛を全て脱毛するというイメージを持ちますが、実際には全て脱毛せず部分的に残すことも可能です。
例えば下着からはみ出る部分だけを脱毛したり、三角や長方形に毛を残して周りの部分を脱毛するといった方法もあります。
脚や腕と違いアンダーヘアは全て脱毛するとも限りませんので、どのように仕上げるかをよくスタッフと話し合うことが大切です。

近年Vライン脱毛を行う方が圧倒的に増えてきました。
その理由は各サロンで料金がお手頃になったことも挙げられますが、他にも見た目や衛生面の観点から脱毛した方がいいと考える方が増えたためでもあります。

また自己処理を行うことで色素沈着を起こしたり肌を傷めてしまうこともありますので、自己処理は避け脱毛サロンで肌に優しい脱毛を行うことをお勧めします。

Vライン脱毛 今一番人気のサロンはコチラ★

更新履歴